国家試験応援プロジェクト

  • 医療従事者の監修のもと、感染予防対策を行いながら運営。
  • 全国どこでも対応可能。
    • (Zoomと対面どちらでも対応可能)
  • それぞれの「プロフェッショナル」「スペシャリスト」「エキスパート」が対応。

国家試験応援プロジェクト

国家試験対策

 専門職になるには、専門学校・大学などを卒業し国家試験に合格する必要があります。国家試験対策として、ネット等では様々な内容が言われています。また、試験対策で参考書等を活用し勉強や過去問を繰り返し解くと答えの順番などを覚えてしまい、理解していると勘違いした事はないでしょうか。
そこで、当社の国家試験応援プロジェクトは下記の内容対策に特化したものとなっています。国家試験合格を目指してチャレンジしてみて下さい。

  • 過去問を繰り返し解く。
  • 同じ過去問も新鮮さを維持。
  • 集中力の限界への挑戦。
  • 時間配分の練習。
  • 看護師国家試験・介護福祉士国家試験では、状況設定問題と見直し時間を考慮して約1分/問程度。

上記は、あくまでも当社の意見です。

【注意事項】

  • 解説はありません。

看護師国家試験問題 過去問

 厚生労働省の所管する看護師国家試験の過去問問題集をもとに模擬試験を作成しています。

  • 記述漏れ・誤値等がございましたらご一報頂けますと幸いです。

第108回 看護師国家試験 筆記試験問題

第109回 看護師国家試験 筆記試験問題

第110回 看護師国家試験 筆記試験問題

介護福祉士国家試験問題 過去問

 公益財団法人社会福祉振興・試験センターの所管する介護福祉士国家試験の過去問問題集をもとに模擬試験を作成しています。

筆記試験の合格基準である「総得点125点に対し、得点75点以上の者(配点は1問1点。)。」の確認する上でご使用下さい。 問題文に使用されている画像は公益財団法人社会福祉 振興・試験センター(http://www.sssc.or.jp/index.html)の引用となります。

  • 記述漏れ・誤値等がございましたらご一報頂けますと幸いです。

第31回 介護福祉士国家試験 筆記試験問題

第32回 介護福祉士国家試験 筆記試験問題

第33回 介護福祉士国家試験 筆記試験問題

ページトップ